プロフィール

santokuan

Author:santokuan
仏事料理専門店 三徳庵ブログへようこそ

ご法要やご葬儀、お通夜など、お偲び事にまつわるお料理をお出しする仏事料理専門店三徳庵(さんとくあん)のアテンドリーダーです。 懐石料理徳(のり)が料亭で三十余年培ってきた日本料理を仏事料理専門店として提供させて頂いております。

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2007年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


検索フォーム

カテゴリ

リンク

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイミングについて。

三徳庵は店内でご法要をして頂き、すぐに、隣のお部屋でお食事をして頂けるお店。
ご法要は約一時間ほど行われる事が多いですが、その後のお食事のタイミングが非常に重要となります。
お経が終わられるタイミング、皆様がお食事のお席に着かれるタイミング、お食事のペースに合わせて温かいもの・冷たいものなど一番美味しいタイミングで調理してお出しするために色々と工夫しております。
配膳係りはそのタイミングをお客様の表情を読み取りながら、調理場と連絡を取り合い、次の料理の指示を出します。
パントリー(配膳室)にはホワイトボードに各部屋のお食事の進み具合をあらわすしるしを付けて、間違わないようにしていたり、御飯を先にお出ししたお客様、コーヒーをお聞きしたお客様などお席ごとにしるしをつけたりもしています。
お部屋ではゆっくりと、しっとりとお食事をして頂いておりますが、その裏方は大忙しだったりします。
お料理が一番美味しいタイミングで一品一品お出しする。お客様が何か言いたそうな表情をされたら、そっと近づくタイミング。表と裏のいろんなタイミングを「ナイスタイミング!」にする事ができたとき、最高のサービスが出来たと実感できるのかなと思います。

2007-9-24
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。