プロフィール

santokuan

Author:santokuan
仏事料理専門店 三徳庵ブログへようこそ

ご法要やご葬儀、お通夜など、お偲び事にまつわるお料理をお出しする仏事料理専門店三徳庵(さんとくあん)のアテンドリーダーです。 懐石料理徳(のり)が料亭で三十余年培ってきた日本料理を仏事料理専門店として提供させて頂いております。

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2013年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


検索フォーム

カテゴリ

リンク

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北研修旅行~食事編

初めての 台北での
食事でっす!!

1日目のお昼は機内食でした。
 
夕食は 「台湾料理」のお店でした。

どれもほぼ 日本でも食べてるもので
フカひれ・あわび・・・のほか
日本三代珍味の1つでもあるからすみを含んだ台湾料理でした。
味付けは日本人にもあうと思いました。
見た目や匂いで食べず嫌いのところがある私が
普通においしくいただけたのですから・・
DSC_0353.jpg IMG_20130620_115232.jpg

2日目の昼食は
九份にある景色のきれいなところで 「郷土料理」をいただきました。
全部の料理を撮ってないのが
残念だわ↓↓
DSC_0383.jpg DSC_0385.jpg
DSC_0387.jpg DSC_0386.jpg
DSC_0388.jpg DSC_0389.jpg

コースの最後はスイカがでてきます。
甘くて美味しかった・・

DSC_0390.jpg

3日目の昼食~ 「鼎泰豊」 
1班 2班  とも ここが一番おいしかった・・との
情報をえて お腹をすかしていきました。
ガイドさんのはからいで混んでる時間をさけて連れていってくれました。
普段はたくさんの人が並んでいるらしい・・

醤油とお酢を1対3(やったかな?)で混ぜて千切りしょうがと一緒に
れんげにのっけて 頂くのですが その時に皮を破ってスープを少しいただいて
その後 やけどをしないようにひと口でパクリ!!
猫舌には丁度よい熱々感で
皮にもしっかり味がつい今まで食べた小籠包の中で一番おいし~と思った。。。
記憶をたどると難波 高島屋にある同じお店に行ったことが
あったけど そこまでの感動はなかったような・・・ 
ほんと おいしかった・・
何個でもいけちゃうよ★

その間にも次から次から料理が運ばれてくる。
海老しゅうまい 韮餃子 チャーハン 酸辣湯(サンラータン)
最後には あんまん♪♪

DSC_0431.jpg
DSC_0433.jpg DSC_0432.jpg
DSC_0434.jpg DSC_0436.jpg
DSC_0435.jpg DSC_0437.jpg
DSC_0382.jpg

店員さんは皆 若い女性で、ひざ上20センチくらいのミニスカートをはいていて
髪もきちんとまとめられており
案内係り 配膳係り と服装も分かれていました。
皆 ニコニコテキパキと接客していました。
手荷物を置いておく籠があってカバンをおくと
上から布をかけてくれました。
みていて気持ちのいいお店でした。
三徳庵でも見習わないといけないところがあるな~
調理場も外から見ることができましたが
大勢のスタッフがきちんと白衣とキャップを身につけ
清潔感いっぱいで作業されていました。

今度は 阪急梅田本店にあるらしい
「鼎泰豊」に 絶対 行こうと思いました。

朝食はホテルのビュッフェなんだけども
食べれるものがなく
結局 ひと回りして 取ってきたのが
これっ。
だけど ロールパンは普通においしかったのだ。
IMG_0352.jpg

2日目の朝ごはんは
ホテル横にあった マクドナルドに行き
バーガー系は「夜市の味がした・・」と同じ班の若者が
言っていたので 
それはやめとき 無難な ホットケーキを注文する。
うん。普通においしい。日本とおんなじ。
DSC_0411.jpg

最終日
台北の空港にて 台湾ドルをかきあつめて
最後のビール&キゥイジュース。

DSC_0439.jpg
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。