FC2ブログ

プロフィール

santokuan

Author:santokuan
仏事料理専門店 三徳庵ブログへようこそ

ご法要やご葬儀、お通夜など、お偲び事にまつわるお料理をお出しする仏事料理専門店三徳庵(さんとくあん)のアテンドリーダーです。 懐石料理徳(のり)が料亭で三十余年培ってきた日本料理を仏事料理専門店として提供させて頂いております。

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


検索フォーム

カテゴリ

リンク

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日

「母の日」
久しぶり・・?でもないけど   2ヶ月前位にランチしたわ

実家のある茨木まで行くことに・・・

始めは 1人で行くつもりだったけど
仕事の都合がついた  も一緒に行く
 

去年の4月にオープンしたという「木曽路」で お食事することに・・・

がんばって写メ撮ろうと心に決めたけど
写りはいまいちで ごめんなさい・・・(。・人・`。))ゴメンネ

母の日コースという特別メニューがあったけど

あえて

◆しゃぶしゃぶいろどりコース◆を注文する

料理は小さな木製ワゴンで運ばれてきて
配膳さんが一皿ずつ配膳してくれる。。。   少人数だからできる事
そのワゴンを置いておくスペースもあって
3台くらい置いてあった・・


先付にとうもろこしの豆腐

お造り(大皿4種盛)


120512_192541.jpg

茶碗蒸し

牛肉朴葉焼き

120512_192948.jpg120512_193002.jpg120512_193816.jpg

しゃぶしゃぶ(肉・野菜盛)        野菜盛写すのわすれた!
おすすめのごまだれとポン酢
薬味も係のお姉さんがいれてくれた・・

お肉を1枚ずつお姉さんがしゃぶしゃぶしてくれ
「お肉はこれぐらいでよろしいですか?」
とすこーし赤身の残った感じで
ごまだれの器にいれてくれる
ごまだれはとってもあっさり
お姉さんがしてくれたのはお肉1枚だけで
後は野菜を一通りお鍋にいれて
「お豆腐が浮いてきたらお召し上がりになれます」との事。

お肉は一人3枚ずつ・・でも丁度いい量

120512_195039.jpg120512_194659.jpg120512_194606.jpg

お鍋を食べ終わったころに
係のお姉さんがきて、きしめんとお餅をいれて作ってくれた
きしめんと餅・・
「薄味に仕上げておりますので、後はお好みで塩・こしょう・ポン酢をおいれください」との事。

けっこうお腹はいっぱいになってるけど
あっさりしているので、きしめんの3本くらいはぺろり

120512_204013.jpg

御飯、香の物

ご飯は 十六穀米 と 白飯 から選べ
十六穀米を頼む
お代りしたくなるほど おいしかったー

120512_195830.jpg120512_195851.jpg120512_204720.jpg


デザートは バニラアイス・抹茶アイス・ヨーグルトアイス・わらび餅から選べ・・・

わらび餅は
もっちもちでびっくり!! 

120512_205726.jpg120512_205738.jpg120512_205757.jpg

ご飯と一緒にほうじ茶がでてきて

デザートと一緒に緑茶がでてきた。

最後にでてくるお茶が薄かったりすると

いくら料理が美味しくても がっかりした気分になるので

薄くもなく濃くもなく丁度よいおいしいお茶で

満足・満足・・・

やっぱり最後のお茶は重要だとつくづく感じた。


せっかくなので

お手洗いもチェック

爪楊枝・綿棒がクリアなBOXにいれられていて 親切。      三徳庵もおいてるよ

大きな鏡の前には椅子なんかが置かれていたし
ベビーも一緒にはいれるように
備え付けのベビーチェアがついている。
おむつかえ用の折りたたみベットみたいなものもあったし
赤ちゃんつれには親切。

母がお姉さんになんか言ってるー
よく聞いてみると

母の日に木曽路からはがきが届いていたけど
まさか来ることになるとは思ってなかったから
捨ててしまったけど、何か割引とかあったんですか?
ポイントカードを持っているんですが
何か割引ができるんですか?


なんて 聞いてるぅー。 勝手にぃー。
若いお姉さんは困っているやん。

「確認してまいります」(^.^)と言って去っていった。

割引とかすきなんだから・・・

そのはがきを持ってきたら
湯のみがもらえる・・との事で
割引とかなかったのだ。。。

お姉さんが
「お料理は以上でございます。どうぞごゆっくりお過ごしくださいませ」と
笑顔で言ってくれ
気持ちのいい接客で
来てよかったと思った。

時計を見ると 約2時間たっていた。
スポンサーサイト

<< 東三徳庵 | ホーム | 帰り道 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。